鮭のバルサミコ酢照り焼き

※この記事ではアフィリエイト広告・リンクを使用しています。

大人だけじゃなく、子どもも美味しく食べられる、ワンランクアップした鮭のバルサミコ酢照り焼きです♪

バルサミコ酢は、煮詰めると酸味がとんでコクが出るので、いつもの照り焼きが一味美味しくなります!

私は大葉と一緒に食べるのがとても好きです( ・∇・)
美味しいのでぜひ♪

鮭のバルサミコ酢照り焼き

 *材料* 2人分
・生鮭の切り身 2枚
・岩塩 適量
・片栗粉 適量
・オリーブオイル 適量
A濃口醤油 大さじ1
Aバルサミコ酢 大さじ1
A本みりん 大さじ1/2
A砂糖 大さじ1/2

STEP
鮭を焼く

⚪︎鮭に岩塩を控えめに振り、片栗粉をまぶす
⚪︎オリーブオイルで両面焼く

STEP
タレをからめる

⚪︎フライパンの油を拭き取る
⚪︎合わせたAを入れて、軽く煮詰めてから鮭とからめ、とろみがついて照りが出たら完成

⚪︎鮭にまぶす片栗粉は、米粉や薄力粉でも代用OK
⚪︎タレを入れるときは、フライパンに残った油をふきとることで味がしっかりからみます
⚪︎タレを入れたら、軽く煮詰まってから鮭とからめるようにしてください

のんすけ

醤油、みりん、砂糖だけの定番の照り焼きよりも、コクがまして美味しいです♪
煮詰めて酸味が飛ぶので我が子たちも美味しく食べています。

愛用のバルサミコ酢はこちら

↑送料無料のAmazonが一番安いので、いつもAmazonで買っています。

レシピ本「おきらく麹ごはん」発売中♪

著:のんすけ
¥1,760 (2024/02/25 11:30時点 | Amazon調べ)

インスタグラムでは夜ごはん作り動画更新しています♪

よかったらシェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

作レポやコメントお願いします♪

コメントする

目次