一手間で香ばしくて最高なサバ缶冷汁

※この記事ではアフィリエイト広告・リンクを使用しています。

やってきましたこの季節が。
ちょっぴりでも暑くなってくると、もう早々に食べたくなります。

食欲ない時でも、これ一皿で栄養満点。
作っておくととにかく便利、そして作るのも簡単です。

今回は香ばしさをアップするために、魚焼きグリルで一手間加えて、それはもう絶品の冷汁になりました( ^ω^ )ぜひ

一手間で香ばしくて最高なサバ缶冷汁

*材料*たっぷり4人分〜
・サバ味噌缶   1缶
・きゅうり  2本
・絹ごし豆腐 200g
・大葉、みょうが 適量
・味噌  大さじ3〜4
・出汁  400ml
・すりごま 大さじ2
・塩 ふたつまみ

STEP
味噌とサバ缶を香ばしく焼く

⚪︎くっつかないホイルに、味噌を広げ、サバ缶の具だけを並べる
⚪︎魚焼きグリル強で3分程度焼く

STEP
出汁をとり、きゅうりは塩揉みしておく

⚪︎出汁は塩分無添加の出汁パックでとりました
⚪︎きゅうりはしっかりめのふたつまみの塩を揉み込み数分おき、水気を絞る

STEP
材料を混ぜる

⚪︎鯖をほぐして、サバ缶の汁も入れる
⚪︎焼いた味噌も混ぜ、出汁を少しずつ入れながら味噌を溶かし、きゅうり、お豆腐、すりごまも入れる

STEP
冷やす

⚪︎よく冷やして、お好みで刻んだ大葉とみょうがと一緒にお召し上がりください
⚪︎そのままでも、ごはんにかけても◎

⚪︎醤油麹または麺つゆを足して、うどんのつけ汁にしても美味しいです
⚪︎味噌はしっかりめの味が良ければ大さじ4程度。
⚪︎味噌は溶けにくいので、出汁を少しずつ、馴染ませながら入れるのが◎

のんすけ

⚪︎大人は大葉とみょうがたっぷりが美味しいです。
⚪︎お好みでごま油を少し入れても美味しいです。
⚪︎鯖味噌缶は、パルシステムのものを使っています。
(さば、砂糖、味噌、食塩のみで作られているもの)

ちなみに味噌は、ここの!!
と決めているものはありません。

ただ、選ぶ際に原材料がシンプルなものを選んでいます。
基本的な材料は、国産の米(麦、豆)、国産の大豆、塩

中にも色の濃さから、粒感までメーカーにより様々ですが、色は濃いめ、粒感はあまり大きくないものが好みではあります( ・∇・)

でも色々買ってます♪

レシピ本「おきらく麹ごはん」発売中♪

著:のんすけ
¥1,760 (2024/02/25 11:30時点 | Amazon調べ)

インスタグラムでは夜ごはん作り動画更新しています♪

よかったらシェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

作レポやコメントお願いします♪

コメント一覧 (2件)

  • インスタなどいつも見させていただいています!
    自分が料理が苦手で動画を見ていると手際が良くて魔法みたいに見えます。
    今まではとりあえずなんとか食べれたらいいやと思ってましたが子どもが生まれて離乳食がはじまりもっと料理ができるようになりたいと思うようになりました。
    はじめのころ、どんなふうに料理をお勉強されましたか?

    • ぶんさん、お返事大変遅くなってしまいすみませんでした。コメントくださってありがとうございます。
      インスタ見てくださって嬉しいです。インスタは動画カットしたりもしてるので実際の手際等8割増ししてるかもです笑
      子ども産まれると料理にも気使いますよね、分かります。料理のしはじめは明確にどのように勉強したというものもないのですが、感覚で料理していただけの時よりも、レシピに注目して、何度か同じ料理を作ることを繰り返すうちに、コツ?のようなものを掴みやすくなってきた気はしています。石の上にも三年というように、3年くらい必要に駆られて料理していたら、ある程度は身についた記憶があります。

コメントする

目次