ささみときゅうりとセロリの中華風腸活マリネ

※この記事ではアフィリエイト広告・リンクを使用しています。

とにかく美味しいのでぜひ作ってみてほしい、作り置きもできるおかずです。

麹調味料を加熱せずにダブル使いするので、腸活にもなるマリネです♪

我が家では子ども達も大好きなので、この量を2,3日で食べきりますが、多いなと思う方は半量から試してみてください^ ^

ささみときゅうりとセロリの中華風腸活マリネ

 *材料*
・鶏ささみ  9本(510g)
・きゅうり  2本
・セロリ  1本
・塩  ふたつまみ
A長ねぎの青いところ 1本分
A生姜スライス 1枚
B醤油麹  大さじ2
B中華麹  小さじ2
(鶏ガラスープの素小さじ1〜2で代用OK)
Bごま油  小さじ2
Bりんご酢 小さじ1
Bすりごま 大さじ2

STEP
鶏ささみを茹でる

・鍋に鶏ささみがしっかりとかぶるくらいの水、長ねぎの青いところ、生姜スライスを入れて火にかける。
・沸騰したら、鶏ささみを入れて、再度沸騰したら火を止めて蓋をして10分程度放置する。

STEP
きゅうりとセロリに塩を揉み込んでおく

きゅうり、セロリを縦半分に切ってから斜めに細く切り、塩ふたつまみを揉み込んで10分以上置いておく。

STEP
具材を準備する

・ささみはほぐす
・きゅうりとセロリは水気をギュッとしぼる

STEP
調味料を和える

・醤油麹中華麹、ごま油りんご酢、すりごまをあらかじめ混ぜてから、冷ましたささみと混ぜる。
・きゅうりとセロリも混ぜる。

・ささみは長ねぎの青いところと生姜と共に、余熱を利用して茹でると、しっとり柔らかく仕上がります。
・その際、分量外の酒を少量入れてもより臭みなく柔らかく仕上がりやすくなりますのでお好みで。
・調味料はあらかじめ混ぜておき、先にささみと和えることで、バランスよく馴染みます。

のんすけ

・中華麹を使用する場合は、作ってすぐはやや辛みが気になることがあるかもしれませんが、15分程度おいておくと辛味が飛びます。味も馴染んでより美味しくなります。

この日の献立は
*コーンとひじきの焼肉のたれ麹炊き込みごはん
*手羽中の中華麹肉じゃが
*豆腐と榎の梅出汁お吸い物
*ささみときゅうりとセロリの中華風腸活マリネ

献立について詳しくはまた後ほど更新します♪

中華麹、醤油麹のレシピはこちらから♪

レシピ本「おきらく麹ごはん」発売中♪

著:のんすけ
¥1,760 (2024/04/21 11:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

インスタグラムでは夜ごはん作り動画更新しています♪

よかったらシェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

作レポやコメントお願いします♪

コメントする

目次