塩麹きりたんぽ鍋*定番鍋つゆにも

※この記事ではアフィリエイト広告・リンクを使用しています。

子どもたちが大好きなきりたんぽ鍋。
手に入りやすい具材子どもたちが食べやすい具材にアレンジしています。

きりたんぽなしで、あるものポンポンポーンと入れて、ちゃんこ鍋のように定番の鍋つゆとしても美味しいレシピなので、ぜひお気軽に試してみてください(^ ^)

一般的なきりたんぽの具材は、鶏肉、舞茸、ねぎ、ごぼう、せり、糸こんにゃく等が多いですが、他にも、人参、小松菜、ぶなしめじ等入れても美味しいです。

 材料

・鶏もも肉350〜400g
・きりたんぽ4本〜
・長ねぎ 1本  ・ごぼう 1/2本
・椎茸 6枚  ・舞茸 1株
・白菜 数枚  ・春菊 1袋

・塩麹 大さじ2〜3
(塩大さじ1程度でも◎)
・出汁パック 1個
・水 1L
・濃口醤油 大さじ2
・本みりん 大さじ1

・ごま油 大さじ1/2
・にんにくスライス 1片分
・生姜スライス 1枚

STEP
お肉と野菜の下準備

・鶏もも肉は一口大に切り、塩麹をもみ込んで30分〜おいておく。
・野菜はそれぞれ食べやすい大きさに切っておく。
・ごぼうは包丁の背で皮をこそげてささがきにして水にさらしておく。

STEP
鍋つゆを作る

鍋に胡麻油、にんにくスライス、生姜スライスを入れて弱火で熱し、香りがたったら、水、出汁パックを入れて蓋をして煮立てる。

出汁がとれたら出汁パック、にんにく、生姜を取り出し、濃口醤油、本みりんを入れる。

STEP
具材を煮る

・鶏もも肉を塩麹ごと、長ねぎ、椎茸、舞茸、ごぼう、白菜を入れて蓋をして弱火で10分程度煮込む。
・具材が十分に煮えたら鍋つゆの味を見て、お好みで塩麹大さじ1程度足してから、春菊を入れ1、2分煮る。

STEP
きりたんぽを入れる

食べやすい大きさに切ったきりたんぽを、食べる分ずつ入れて1、2分煮て完成。

鍋つゆの味の濃さですが、今回は白菜やきのこ類など煮ると水分が多く出る野菜をたっぷり入れたので、最後に味を見て塩麹を大さじ1足しました。野菜を少なめに入れる際や水分があまり出ない野菜に置き換える場合など、味を見てお好みで調節してください。

・きりたんぽはすぐに汁を吸って崩れやすいので、食べる分ずつ入れて煮るのがおすすめです。

SNSからも早速作レポいただいています♪

きりたんぽなしで塩麹鍋めっっちゃ美味しかった🥹💕
あるものでさっと出来たのにこの味最高ってなったよ😍🙏

使っている塩麹のレシピはこちらから↓

使っているきりたんぽはこちらから↓

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

作レポやコメントお願いします♪

コメントする

目次