カレールゥ麹だけで我が家大人気のカレー唐揚げ

※この記事ではアフィリエイト広告・リンクを使用しています。

味付けはカレールゥ麹だけ
麹調味料ひとつでバッチリ味が決まるので楽ちん!

とても簡単で美味しい、我が家大人気のカレー味の唐揚げです♪
子どもたちはもちろんですが、夫が

「これめっちゃ美味しい!どこの唐揚げ屋の!?」

と勘違いしてくれました。
(大絶賛してくれました。笑)


麹調味料の酵素の力で、鶏肉が柔らかくなるとともに、うまみ成分も増えるのでとても美味しくできます。

カレールゥ麹揉み込んどくだけ、漬けおき時間も30分以上なら適当でOK!

カットされている鶏肉買えば、時間のある時に、容器のままカレールゥ麹をヒョイっと入れて、ぺぺっと塗りたくっておけば(いや理想は軽く揉み込んで笑)、あとは食べる時に片栗粉まぶして揚げるだけ♪

カレールゥ麹は、自家製の子どもも大人も美味しく食べられる麹調味料。
子どもと食べられるように辛さを抑えたレシピで作っています^ ^

レシピの最後にレシピのリンク貼ってあるのでぜひ作ってみて下さい♪

カレールゥ麹だけで味決まるカレー唐揚げ

 *材料*
・鶏もも肉 200g
・カレールゥ麹 大さじ1
・片栗粉 大さじ2〜3
・揚げ油 2cm〜の高さくらい

STEP
鶏肉をカレールゥ麹に漬ける

鶏肉にカレールゥ麹を揉み込み、30分〜漬けておく。
(一晩漬けても大丈夫)

STEP
片栗粉をまぶして揚げる

・片栗粉をしっかりとまぶして、170度程度の油で両面揚げる。
(4,5分が目安)

・2度揚げする場合は、1度目は160度程度にして、一度取り出して数分おき、油の温度を180〜190度程度にして、2度目は1分を目安に揚げる。

・麹調味料はやや焦げやすいので、4〜5分程度でちょうど良い揚げ色になるように、様子を見ながら油の温度を調節してみて下さい。
・片栗粉をまぶす際は、麹調味料をぬぐわずにまぶして下さい。
・漬け時間は最低30分、お好みで一晩程度おいても大丈夫です。

のんすけ

我が家は最近は2歳の娘も同じものを食べるので二度揚げしていませんが、本当は二度揚げしたカリッとしたのが好きです( ・∇・)

そしてね、おすすめしたいのがこれ。

揚げ物に添える千切りキャベツの代わりに、美味しすぎて止まらなくなる
「キャベツときゅうりとりんごのレモン塩麹マリネ」

カレーの付け合わせにもぜひおすすめしたい副菜だから、まさにこのカレールゥ麹の唐揚げにはドンピシャの相性だと思います♪

レモン塩麹使うのだけど、レモン塩麹作ってくれている方は絶対にやってみてほしい。
そしてまだの方も、国産レモンある今のうちに、ぜひレモン塩麹仕込んでみてもらえたら嬉しいなと思います。
(これ作るために仕込んでも損はさせない♥︎♥︎すごい自信、笑)

レモン塩麹は、塩麹の代わりに使えて、おしゃれな味になるのでおすすめ。

生野菜と和えても、お肉や魚に漬け込んで焼いても、スープでも美味しいです!
レモン塩麹唐揚げなんて絶品ですよ♪

お料理上手なフォロワーさんはアクアパッツァに使って絶賛してくれていました^_^

レモン塩麹のラーメン最高です。

☝︎ちなみにこちら、塩麹や塩でもめちゃ美味しくできます。
フォロワーさんもたくさんの方が作って絶賛してくれたお墨付きです✧

私、ラーメンにも自信あります( ・∇・)では

レシピ本「おきらく麹ごはん」発売中♪

著:のんすけ
¥1,760 (2024/05/26 12:32時点 | Amazon調べ)

インスタグラムでは夜ごはん作り動画更新しています♪

よかったらシェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

作レポやコメントお願いします♪

コメントする

目次